情報管理アプリ | 仕事の効率化に最適なビジネスアプリをご紹介!

ビジネスマンへの効率化サイト

仕事を手早く進めよう

オンライン上で

情報管理アプリの鉄板としては、やはりクラウド上に保存するタイプのものが多くあげられます。
例えば、名刺であったり写真などのデータ、エクセルファイルなどが挙げられます。

アプリを導入することで、顧客管理を行うことすら出来ます。
紙面化されているものは確かに一目で情報が入りやすいですが、長期間丁寧に保存することや持ち運ぶことにはあまり向いていません。
バックアップとしても顧客情報を信頼できるアプリに保存しておくことで万が一を防ぐことも出来ます。

また、パスワードを管理するためのアプリもあります。
昨今は様々な場面でパスワードの設定を要求されますよね。
つい面倒で同じものにしてしまいますが、すべて同じパスワードは不用心というものです。
それらを管理するアプリを利用することで、パスワードを思い出すための時間も付箋に書く必要もありません。

オフラインでも

もちろん、オフラインでの情報管理系アプリもあります。

例えば、ボイスレコーダー。
会議用のボイスレコーダーも売っていますが、かなり値が張ります。
更に、ボイスレコーダーに録音されたものをパソコンで聞くにもかなりの手間がかかります。

しかし、スマホのアプリであればわざわざ実物を買う必要もありません。
最近のスマートフォンはマイクも大変感度がいいので、下手に買うよりもずっといい音質で会議や会話を録音することが出来ます。

また、予定管理アプリやスケジュールアプリも重宝します。
もちろんスケジュール帳に書くのでもいいのかもしれません。
しかし、アナログであるが故の弊害は多く存在します。
予定が急に変わった時、その分だけスケジュール帳は読みにくくなっていきます。

しかしスマホであれば、書き直しもできますし急いでいてもすぐに記帳が可能です。


この記事をシェアする